ウェルスナビの運用実績を公開!1年以上積立した結果は?

ウェルスナビ運用実績

ロボアドバイザーのウェルスナビ(Wealthnavi for SBI証券)の最新の運用実績を報告します。
(2018年6月末更新)

ウェルスナビを始めてから今までの毎月の運用成績の履歴も掲載していますので、これからウェルスナビを始めてみようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ウェルスナビでは、初期投資30万円+自動積立月1万円で資産運用しています。
リスク許容度は5段階の4で設定しています。

資産評価額と推移

ウェルスナビ運用成績(2018年6月)

2017年2月から始めて、現在の元本金額は46万円です。
2018年6月末時点の資産評価額は+25,136円(+5.46%)と、絶好調です。
6月30日時点のドル円レートは110.72円/ドルでした。

ポートフォリオ

ェルスナビのポートフォリオ円建て(2018年6月)

6月末時点の円建てポートフォリオです。
とくに、米国株(VTI)、日欧株(VEA)、新興国株(VWO)が好調です。
逆に米国債券(AGG)、金(GLD)が不調ですが、全体でプラスならOKですね。

ェルスナビのポートフォリオドル建て(2018年6月)

ドル建てのポートフォリオです。
ドル建ての方も円建てと同じような損益バランスですが、こちらは全体の資産評価額で+293.92ドル(+7.19%)とかなり好調です。

取引履歴(分配金と手数料)

2018年6月に取引として動いたお金は以下の通りです。

・収入
分配金 米国株(VTI) 524円
分配金 日欧株(VEA) 1,235円
分配金 新興国株(VWO) 217円
分配金 米国債券(AGG) 98円

・支出
手数料 436円

・振替
積立て 10,000円
購入 日欧株(VEA) 3口 14,719円
購入 新興国株(VWO) 1口 4,993円

ETFの購入は現金が2万円以上になったときに自動的に行われます。

今までの運用成績の履歴

ウェルスナビを始めてから今までの運用結果の履歴を書いておきます。

プラスマイナスはその時点の元本金額との差額です。

2017年3月 初期投資30万円+月1万円の自動積立で開始
2017年3月末 -1,939円 (-0.63%)
2017年4月末 +2,167円 (+0.68%)
2017年5月末 +3,897円 (+1.18%)
2017年6月末 +10,906円 (+3.21%)
2017年7月末 +13,508円 (+3.86%)
2017年8月末 +13,687円 (+3.80%)
2017年9月末 +25,399円 (+6.86%)
2017年10月末 +31,639円 (+8.33%)
2017年11月末 +32,180円 (+8.25%)
2017年12月末 +40,384円 (+10.10%)
2018年1月末 +40,301円 (+9.83%)
2018年2月末 +13,942円 (+3.32%)
2018年3月末 +9,585円 (+2.23%)
2018年4月末 +24,447円 (+5.56%)
2018年5月末 +25,638円 (+5.70%)
2018年6月末 +25,638円 (+5.70%)

まとめと感想

ウェルスナビ(WealthNavi)での運用を1年以上続けてみて、+5%以上の含み益が出ています。

世界的な株安を受けて、だいぶ下がってしまい一時的にマイナスになりましたが、また戻してプラスをキープしています。

今までのプラス分の積み上げと、毎月の自動積立の効果が効いているのではないかと思います。

ほったらかし状態でずっとプラスになっているので、ロボアドバイザーでの自動運用はやってみてかなりよかったと思っています。

この運用成績を見て、ウェルスナビを始めてみようかなと思った方は下のリンクからどうぞ。口座開設は無料で簡単にできます。

WealthNavi